あどせんす

2008年12月30日火曜日

絶対はずさない08年の鉄板エンタメは?

絶対はずさない08年の鉄板エンタメは?


 週刊エンタテインメント情報誌『オリ★スタ』が読者アンケートによって、絶対ハズレが無い08年の「鉄板エンタメ」を認定する「エンタメ☆HITパレード08」を大特集。「鉄板シングル」、「鉄板アルバム」、「鉄板ドラマ」、「鉄板ムービー」の各部門のランキングを発表した。

 鉄板シングルの第1位はGReeeeNの「キセキ」。ドラマ『ROOKIES-ルーキーズ-』(TBS系)の主題歌として、その世界観との相乗効果で心に残る一曲となった。2位にはMr.Children「HANABI」、3位に青山テルマ feat.SoulJaの「そばにいるね」が輝いた。

 鉄板アルバムは安室奈美恵の「BEST FICTION」。ヒット曲満載であるうえに、全曲ミュージックビデオ付きという充実度で大ヒットした。2位にはB ’zの「B’z The Best “ULTRA Treasure”」、3位にはGReeeeN「あっ、ども。おひさしぶりです。」がランキング。

続きはこちら・・・

2008年12月25日木曜日

B'z、20周年を飾った雨の日産スタジアムがDVD化

B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-
B'z、20周年を飾った雨の日産スタジアムがDVD化

B'zの20周年を飾った2008年9月21日、雨の横浜・日産スタジアムに訪れた至極の2時間45分を、完全収録したDVDが発売となる。タイトルは「B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」だ。

ACTIONツアーを全国周り、最高にエンジンが回ってきたタイミングで20数年目を迎えたその日、ほぼ5年ぶりとなったPleasureツアーでもある日産スタジアムは、降りしきるその雨さえも天から与えられた天然の演出のようでもあった。次々と繰り出されるヒット曲の数々に、会場を包む感動と興奮のうねりがここに完全パッケージされている。

「またいっぱい練習して、いっぱい勉強して戻ってきます」といった稲葉浩志の感動的なセリフもそのままに、圧巻の演奏シーンはもちろんのこと、松本と稲葉が初めてセッションを行なったスタジオの再現や初のTV出演映像など、20周年ならではの貴重映像も登場するという。

続きはこちら・・・

2008年12月24日水曜日

■DVD「B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」2009年2月25日発売決定!!

■DVD「B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」2009年2月25日発売決定!!

2008年9月21日、日産スタジアム。デビュー20周年を迎えたツアーファイナル全曲完全収録!!

●DVD[2枚組]●収録内容
1.BAD COMMUNICATION
2.ultra soul
3.裸足の女神
4.BLOWIN'
5.ねがい
6.今夜月の見える丘に
7.もう一度キスしたかった
8.恋心(KOI-GOKORO)
9.孤独のRunaway
10.Don't Leave Me
11.OCEAN
12.NATIVE DANCE
13.Oh! Darling
14.だからその手を離して
15.いつかまたここで
16.ONE
17.LOVE PHANTOM
18.ZERO
19.juice
20.愛のバクダン
21.BANZAI
22.Brotherhood
23.ギリギリchop
24.グローリーデイズ
25.RUN
26.Pleasure 2008 ~人生の快楽~
●Release :2009.02.25
●No.:BMBV-5005~5006
●Price:¥6,000(tax out)/¥6,300(tax in)
●Total Time:約165minVERMILLION RECORDS

オフィシャルサイトより

2008年12月21日日曜日

B’z松本に次世代ギター贈呈「すばらしい」

B’zの松本孝弘
B’z松本に次世代ギター贈呈「すばらしい」

 人気ユニット、B’zの松本孝弘(47)が20日、東京・銀座のギターメーカー、ギブソン社の新オフィスで新作次世代ギター「Dark Fire」を贈呈された。
 新作発表を記念して贈られたもの。松本は1999年に同社のシグネチュアアーティストに選ばれ、これまで松本モデルのギターが発表されている。

続きはこちら・・・

2008年12月17日水曜日

B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~
DISC3を大捜索!!

DISC3再生後、すぐに出て来るのが“DANGER・EXPLOSIVES・KEEP OUT”のテープで仕切られたトレーラーの内部。
(トップ画面)この現場には、DISC3に収められた貴重なライブ映像が複数箇所に分かれて隠されています。
捜査員気分で大捜索し、全てのライブ映像をご覧下さい。
でも「捜索している時間がない!」「一気に観たい!」という方には、トップ画面の右下にある稲葉さんのイラストが書かれた
オセロをセレクトして見て下さい。
“Spirit LOOSE”「Opening Movie」から“juice”「3CAM」まで続けて再生されます。
また、松本さんのイラスト入りオセロをセレクトして頂くとサウンドが選べます。

映像もサウンドも、心ゆくまでお楽しみ下さい。

B'zオフィシャルサイト
ニュースソースはこちら

2008年12月16日火曜日

遊ナビ・イベント館:「ライム・レディースオーケストラ」チャリティーコンサート

遊ナビ・イベント館:「ライム・レディースオーケストラ」チャリティーコンサート

 ◇「惑星(ほし)の願い~BLUE Wish」--来月7日、台東区上野公園
 ◇女性だけの管弦楽団

 女性だけで編成する管弦楽団「ライム・レディースオーケストラ」のチャリティーコンサート「惑星(ほし)の願い~BLUE Wish」が1月7日午後6時半、台東区上野公園の東京文化会館小ホールで開かれる。作曲家としても活躍する歌手の織田哲郎さんや、ロックバンド「フィールドオブビュー」出身の浅岡雄也さんら多彩なゲストが出演する。

 同オーケストラは、84年に創設され、現在は20~30代の女性で構成している。コンサートやテレビでの音楽活動のほか、「B,z」やリュ・シウォンさん、前田憲男さんなど著名なアーティストの演奏にも参加。今回のコンサートには尺八やフルート奏者も登場する。「千の風になって」「チャイコフスキー交響曲」などポップスからクラシックまで幅広いジャンルの曲を披露する。

続きはこちら・・・

2008年12月15日月曜日

NHKスペシャル再々放送とお正月特別番組の放送が決定!!

NHKスペシャル「メガヒットの秘密 ~20年目の B'z~」の再々放送と、NHKスペシャルで紹介しきれなかった半年にわたる密着取材とB'z20年の軌跡を辿る特番の放送が決定しました!!

~放送日時~
●NHKスペシャル「メガヒットの秘密 ~20年目のB'z~」再々放送
  12月21日(日)17:00~17:49[NHK総合]
  ※福井県域のみ放送日時は「12月21日(日)深夜2:32~3:21」となります。

●「RUN ~B'z・20年の軌跡~」
  1月1日(祝)22:00~23:29[NHKBS2]
  ※お正月特番の番組タイトルが決まりました。

2008年12月14日日曜日

B'zオフィシャルサイト更新
2008.12.10【SPECIAL更新】

・壁紙とタンブラー型紙を追加更新!!

2008年12月12日金曜日

クリスマス曲リクエスト1位はB’z EXILEは「ラスト・クリスマス」本家抑え4位

いつかのメリークリスマス
クリスマス曲リクエスト1位はB’z EXILEは「ラスト・クリスマス」本家抑え4位

 カラオケ配信の「第一興商」(東京都品川区)が11日、曲名や歌詞に「クリスマス」と入った楽曲やクリスマスをテーマにした作品のカラオケのリクエストランキングを発表した。1位には、ロックユニット「B’z」が92年に発売したミニアルバム「FRIENDS」に収録された「いつかのメリークリスマス」が輝いた。
 ランキングは、11月30日~12月6日のリクエスト集計分を調査したもの。2位には山下達郎さんの「クリスマス・イブ」(83年)が入った。同曲はこの冬、歌手の谷村奈南さんが出演するスズキのワゴン車「シボレーMW」のCM曲として起用されている。


2008年12月8日月曜日

浜田麻里 樋口さんの死を悼む

浜田麻里 樋口さんの死を悼む

 歌手の浜田麻里(46)が7日夜、デビュー25周年記念ツアーの最終公演を東京・渋谷のC・C・レモンホールで行った。先月30日に肝細胞がんのために亡くなったラウドネスのドラムス樋口宗孝さん(享年49)のプロデュースでデビューしており「若き日の私の背中をいつも押してくれた」と早すぎる死を悼んだ。ベスト盤「Reflection」の収録曲を中心にヒット曲「Return to Myself」など24曲を披露。B’zの松本孝弘(47)がゲスト参加した。

ニュースソースはこちら・・・

2008年12月6日土曜日

B'zスペシャル!12月10日のLIVE DVDリリース記念でライブ動画を無料配信!

B'zスペシャル!
B'zスペシャル!12月10日のLIVE DVDリリース記念で
ライブ動画を無料配信!


Yahoo!動画は12月5日より、LIVE DVD「B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~」のリリースを記念しその厳選したライブダイジェスト映像を無料配信している。 シングルとアルバムを含めたCDの総売上枚数は約7,820万枚…歴代一位のとんでもない金字塔を打ち立てたB'z。現代的なロックサウンドをずっと進化させてきたその軌跡はあまりに偉大だが、その真骨頂はライブ・パフォーマンスの凄まじさにこそある。稲葉浩志がマイクスタンドを傾けながらシャウトし、松本孝弘がレスポールを熱く掻き毟るとき、そこには連帯が共鳴が、そう熱狂と呼ぶに値する確かなバイブレーションが宿っている。


今回12月10日リリースのLIVE DVD「B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~」はその名の通り、これまで公開されていなかった未公開LIVE映像30曲が詰め込まれている。それはツアーの中から選び抜かれ、再編集された厳選アクト集であり、彼等の熱いパフォーマンスの魅力、心をストレートに揺さぶるサウンド、そして迫力あるダイナミックな演出が余す所なく伝えられている。 しかもそのヴォリュームに注目だ。


未公開LIVE映像30曲+α(お宝映像など)をパッケージした3枚に及ぶディスクの収録時間はなんと3時間44分なのだ!なんというヴォリューム!なんというファンサービス! 豪華ライナップを轟かせる「B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~」のリリースはまさにファンへのクリスマスプレゼント。リリース前にダイジェスト映像をチェックして、その怒涛のパフォーマンスにいち早くタッチして欲しい。 無料配信期間は来年1月5日まで。

Yahoo!動画 B'zスペシャル!
B'z オフィシャルサイト

2008年12月5日金曜日

B'z Winter Gift キャンペーン実施店舗と抽選会アイテムをアップしました!!

B'z Winter Gift キャンペーン実施店舗と抽選会アイテムをアップしました!!

B'zオフィシャルサイト

■B'z Winter Gift キャンペーン開催のお知らせ!
12/10発売のNEW DVD『B'z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~』、また12/9~店頭に登場する『B'z The Best“ULTRA Pleasure”』、『B'z The Best“ULTRA Treasure”』Winter Gift パッケージに合わせB'z Winter Gift キャンペーンの開催が決定しました。

【開催内容】
キャンペーン開催期間中、下記作品のどれか一つでもご購入頂きますと、B'z Winter Giftロゴ入りアイテムが当たる抽選会にご参加頂けます。

【対象作品】
・B'z The Best“ULTRA Pleasure” 【2CD+ DVD】 【2CD】
(オリジナルパッケージ、Winter Giftパッケージ共に対象となります。)
・B'z The Best“ULTRA Treasure” 【2CD+ DVD】 【3CD】
(オリジナルパッケージ、Winter Giftパッケージ共に対象となります。)
・B'z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~

【キャンペーン抽選会アイテム】
・B'z Winter Giftロゴ入り“ワイングラス”
・B'z Winter Giftロゴ入り“ブランケット”(巾着袋付)
・B'z Winter Giftロゴ入り“トランクケース”(DVD収納用)
・B'z Winter Giftロゴ入り“キャンドルスタンド”
・B'z Winter Giftロゴ入り“ツアーロゴ入りステッカー”

【注意事項】
キャンペーン開催の有無、及び開催期間は店舗によって異なりますので直接各店舗にお問合せ下さい。
なおキャンペーン開催店舗は12月上旬(予定)にB'z オフィシャルサイトでも発表します。

ソースはこちら・・・

2008年12月2日火曜日

樋口宗孝さん力尽く…B’zら先輩の死悼む

樋口宗孝(ひぐち・むねたか)
樋口宗孝さん力尽く…B’zら先輩の死悼む

 ヘビーメタルバンド「ラウドネス」のリーダーでドラムスの樋口宗孝(ひぐち・むねたか)さんが先月30日午前10時44分、肝細胞がんのため大阪市の病院で死去した。49歳。奈良市出身。4月に肝細胞がんのため入院していることを公表していた。葬儀・告別式は近親者のみで行う。後日、お別れ会を開く予定だ。

 先月30日、自宅で嘔吐(おうと)して倒れている樋口さんを家族が発見。すでに心肺停止状態で、搬送先の大阪市内の病院で息を引き取った。同日夜、大阪市の自宅には親交の深いB’zの稲葉浩志(44)と松本孝弘(47)が弔問に訪れた。

続きはこちら・・・

LOUDNESSのリーダーでドラムスの樋口宗孝が肝細胞がんのため死去

樋口宗孝
LOUDNESSのリーダーでドラムスの樋口宗孝が肝細胞がんのため死去

2008-12-01 掲載
 世界的な人気を誇る日本のヘヴィーメタル・バンド、LOUDNESSのリーダーでドラムスの樋口宗孝が11月30日、肝細胞がんのため亡くなった。享年49歳。ギターの高崎晃が自身のオフィシャルサイトにて報告した。
 
 彼は今年4月に自身が肝細胞がんと診断されたことを発表し、治療に専念するためバンド活動を休止。10月にはLOUDNESSのオフィシャルサイトにて治療の経過を報告するなどしていたが、残念ながら帰らぬ人となった。
 
 樋口は高崎や影山ヒロノブらと共にレイジーを結成して1977年にデビュー。“赤頭巾ちゃん御用心”などのヒット曲で人気を博するが1981年に解散。その後、高崎と共にLOUDNESSを結成して海外進出を果たし、X-JAPANやB'zほか後続のバンドに大きな影響を与えた。謹んでご冥福をお祈りいたします。

ソース

2008年11月29日土曜日

CS放送での特集決定!!

2008.11.25 UPDATEDオフィシャルサイト

CS放送にて「B'z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No. 20~」の特集等が決定しました。





◆Music Japan TV (269ch)
◇B'z~ARTIST REQUEST
初回放送 :
12/1(月) 12:30~12:55
repeat :
12/7(日) 15:30~、12/8(月) 25:30~、12/9(火) 11:30~、12/12(金) 22:30~、12/13(土) 11:30~、12/15(月) 26:30~、※ちばテレビ:12/10(水) 26:00~


◆MTV (270ch)
◇B'zライブビデオ特集
初回放送 :
12/5(金) 21:30~22:00
repeat :
12/6(土) 12:00~、12/7(日) 22:00~、12/10(水) 13:30~

◆スペースシャワーTV (265ch)
◇B'z特集
初回放送 :
12/16(火) 20:00~20:30
repeat :
12/17(水) 8:30~

◆VMC (732ch)
◇B'z SPECIAL[再放送]
1/3(土) 20:00~22:00
~今年放送された2つのB'z特集番組を一挙再放送。・6月放送…「B'z -VIDEO FILE-」90分特集・9月放送…「ARTIST'S JP / B'z」30分特集

2008年11月28日金曜日

渋谷にB'zツリー登場!!

公式サイトB'z 20周年特設サイト 11/5更新
11/29(土)~12/25(木)の期間、渋谷駅前クリスマスツリー[ハチ公広場内]が、“B'zツリー”として点灯します!!
B'zツリー企画は2002年(The Ballads ~Love & B'z~)、2003年(BIG MACHINE)、2005年(Pleasure II)に続いて。
今回は、“Winter Gift”パッケージの販促キャンペーンの一環って感じでしょうか。

2008年11月27日木曜日

B’z、幻のライブDVD蔵出し

B’z、幻のライブDVD蔵出し
 ロックユニット、B’zが12月10日に幻のライブ映像を集めた3枚組DVDを発売することが26日、分かった。「B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure~Typhoon No.20~」(8190円)のタイトル通り、映像商品化されなかった未公開映像からえりすぐりの名シーンを、3時間44分にわたり収録した。
続きはこちら・・・

2008年11月26日水曜日

BARKSユーザーが選んだ「クリスマス・ソング」 に2位、「いつかのメリークリスマス」

いつかのメリークリスマス
BARKSユーザーが選んだ「クリスマス・ソング」

街中が煌びやかなイルミネーションの衣装を身にまとい始め、いよいよクリスマスシーズンがやってきました。今年の12月24日は、どんな夜を過ごすのか。すでに予定が決まっている人、まだ何も考えていない人、早くも “来年の作戦を考えようぜ” な人…いずれにしても素敵な聖夜を過ごしたいものです。

そんなクリスマスのムードを盛り上げるのに必要なものといえば、クリスマス・ソング。コアな音楽ファンが集うBARKSで実施する、コアなアンケート調査。第3回ユーザー・アンケートは「あなたにとって“クリスマス・ソング”といえば?」というテーマで、2008年11月4日(火)~11月10日(月)まで実施。466件の回答をもとに、音楽情報サイトBARKSにおけるクリスマスの定番ソングが決定しました。

続きを読む・・・

2008年11月21日金曜日

Seki Show

Seki Show東海道五十三次ツアーin甲賀Seki Show
東海道五十三次ツアー in 甲賀


2008年11月23日(日)
15:00スタート
チャージ:1,800円(前・予約1,500円)


B'z稲葉浩史のソロアルバム、TWINZERなどで活躍。
現在は三味線演奏者とデュオ”音緒”で世界を舞台に活躍中。
今回はブルース、ジャズ、ポップを越えた色彩感溢れたソロギターと地元ミュージシャンとのセッションによる一大音楽絵巻を展開!
親交のあるTAKE氏との競演もあります。

2008年11月19日水曜日

B'z Winter Gift キャンペーン開催のお知らせ!

B'z Winter Gift キャンペーン開催のお知らせ!
12/10発売のNEW DVD『B'z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~』、また12/9~店頭に登場する『B'z The Best“ULTRA Pleasure”』、『B'z The Best“ULTRA Treasure”』Winter Gift パッケージに合わせB'z Winter Gift キャンペーンの開催が決定しました。

【開催内容】キャンペーン開催期間中、下記作品のどれか一つでもご購入頂きますと、B'z Winter Giftロゴ入りアイテムが当たる抽選会にご参加頂けます。

【キャンペーン抽選会アイテム】・B'z Winter Giftロゴ入り“ワイングラス”・B'z Winter Giftロゴ入り“ブランケット”(巾着袋付)・B'z Winter Giftロゴ入り“トランクケース”(DVD収納用)・B'z Winter Giftロゴ入り“キャンドルスタンド”・B'z Winter Giftロゴ入り“ツアーロゴ入りステッカー”【注意事項】キャンペーン開催の有無、及び開催期間は店舗によって異なりますので直接各店舗にお問合せ下さい。なおキャンペーン開催店舗は12月上旬(予定)にB'z オフィシャルサイトでも発表します。

「神戸学校」講師に書道家の武田双雲さん−ワークショップも

「神戸学校」講師に書道家の武田双雲さん−ワークショップも
神戸経済新聞
武田さんは熊本県熊本市の出身。2001年に書道家として独立以来、B'zや野村萬斎さんなどさまざまなアーティストとの共演や個展などを通して創作活動を展開している。約300人の門下生を持つ書道教室での講義が話題を呼び、NHK「課外授業ようこそ先輩」、日本テレビ「世界一 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


2008年11月16日日曜日

エリック・マーティン、"一夜限り"の『MR.VOCALIST』スペシャル・ライヴ


BARKS
エリック・マーティン、"一夜限り"の『MR.VOCALIST』スペシャル・ライヴ
BARKS
2004年、B'z松本孝弘のソロ・プロジェクトTMGのヴォーカリストとして活躍後、子供の誕生を機に家庭を優先し音楽シーンと距離を置いていたエリック・マーティンだが、2008年に放つ彼の最新作は日本の邦楽女性ヴォーカリストのバラード・ヒット曲をカバーしたという『MR. ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


2008年11月13日木曜日

B'zの「NHKスペシャル」再放送&元日に特番決定

B'zの「NHKスペシャル」再放送&元日に特番決定
ナタリー
今年結成20周年を迎えたB'z。今回の放送はどちらも、ステージ裏の視点から彼らの活躍を観られる貴重なものとなる。 B'zを特集したNHK総合「NHKスペシャル」が12月21日(日)に再放送される。 これは、今年10月に「メガヒットの秘密 〜20年目の B'z〜」と題して放送され ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


2008年11月10日月曜日

■超ベストアルバム“Winter Gift”パッケージ限定生産決定!!

ウインターギフト・パッケージ仕様B'z The Best “ULTRA Treasure” ウインターギフト・パッケージ仕様B'z The Best “ULTRA Pleasure”
2008年リリースとなり、大評判となった超ベストアルバム2タイトル『B'z The Best “ULTRA Pleasure”』と『B'z The Best “ULTRA Treasure”』に、新バージョンが登場する。装いを新たに、限定10万枚の“ウインターギフト”パッケージだ。

このトピックに関する記事をすべて表示する

2008年11月9日日曜日

本谷有希子さん作・演出

webザテレビジョン
本谷有希子さん作・演出
webザテレビジョン
日本でドラマがやってた時の主題歌ってB'zさんの「ラブファントム」でしたよね? 実はこれ「吉祥天女」や「BANANA FISH」を描いた漫画家の吉田秋生さんの原作の話だったんですね。 大好きな漫画家さんなので、観てみるとやっぱり面白くて…でも青春の話なので、切ない ...
このトピックに関する記事をすべて表示する